転職は計画が大事!(52歳女性の転職体験談)

52歳 女性
医療事務職
医療ソーシャルワーカー
リクナビNEXT [口コミを見る]

 

 


医療事務職として働く以前から転職は計画をしていました。医療ソーシャルワーカーは求人が殆どでない職種なので、働きながらチャンスを待つといったイメージが良いかもしれません。医療機関での経験を積むために、医療機関で働ける職種に就きました。仕事の内容は大きく異なりますが、医療機関で働くことがイメージできたので医療事務として働いて良かったと思います。

 

 


転職活動で苦労した点は、求人の少なさです。福祉職の求人は多いですが、医療ソーシャルワーカーの求人は少ないです。しかも、なりたい方が多いのでかなり競争率は高いといわれています。また、医療ソーシャルワーカーといっても病院によって仕事内容は様々です。位置づけも異なるので、募集している病院でどのような仕事が求められているのかということを把握することが難しかったと思います。

 

 


なにかやりたい仕事がある方はチャンスを待つことだと思います。そのチャンスを掴むためには、いつ訪れるかわからない機会のために準備を怠らないことが重要です。そのひとつが勉強であり、実務だと思います。しかし、これだけでは足りず様々な場所にアンテナを張り巡らせておくことが重要です。転職支援サイトなどもそのひとつとして役立つことがあります。自分では探すことが難しいので複数の転職支援サイトなどに登録をして良い情報がないか常に調べる努力をするべきだと思います。

 

転職を考えているならまずリクナビNEXTをお勧めします。高齢者向けの仕事も数多くあります。